楽しい?それとも大変?一人暮らしのメリットとデメリット

一人暮らしのメリット

誰もが一度は憧れる一人暮らしですが、一人暮らしには一体どのようなメリットがあるのでしょうか。一番の魅力は自由になれることです。実家で生活をしていると、親から色々な文句を言われることがあります。少し外出しただけでも、どこに行っていたんだ、今何時だと思ってるんだ、というようなことを言われてしまいます。少しゲームをしているだけでも、勉強しなさい、と注意をされることもしばしばです。しかし一人暮らしではそのようなことを言われることはありませんし、基本的には自分のやりたいように生活が行えます。どこに行くのも自由ですし、家でゲームをしたり昼寝をしたりするのも全て自由に行えます。制限のない生活をしたい人にとっては一人暮らしは最高の環境だと言えるでしょう。

1人暮らしのデメリット

それでは逆に、1人暮らしにはどのようなデメリットがあるのでしょうか。大きく分けて3つ挙げることが出来ます。まず1つ目はお金がかかることです。実家で生活をしていると食事は親が作ってくれますが、1人暮らしでは食費は自分で持つ必要があります。他にも光熱費の支払いもありますし、携帯電話やインターネットの料金、保険料なども自分で支払う必要があります。2つ目は雑務が増えることです。例えば、掃除や洗濯、食事の準備などです。このようなことはたいてい家族で分担してが行いますが、一人暮らしでは自分で全部行う必要があります。そのため自分の時間も少なくなってしまいます。3つ目は人間関係です。1人暮らしの場合、家に帰っても誰もいません。家族の存在が非常にありがたいものであることを実感することが出来ます。

家具の家電のレンタルサービスを利用すれば、わざわざ購入をする必要がありません。ブランド品や最新のものもあり、必要なものだけを選べます。